講義を探す

絞り込み
ソクラテスの生は何を生んだのか? (「哲学者の生の弁明」を中心に)
古典は語りかける (学術俯瞰講義)
第5回 ソクラテスの生は何を生んだのか? (「哲学者の生の弁明」を中心に)
納富 信留
必然主義の哲学―スピノザと共にあまりに人間的な偶然性概念を消去しよう―
〈偶然〉という回路(朝日講座「知の調和―世界をみつめる 未来を創る」2017年度講義)
第8回 必然主義の哲学―スピノザと共にあまりに人間的な偶然性概念を消去しよう―
鈴木 泉
自然言語処理、人工知能、OCR技術、機械学習、人文知の構造化、及び演習(2)
知の構造化論
第4回 自然言語処理、人工知能、OCR技術、機械学習、人文知の構造化、及び演習(2)
美馬 秀樹
自然言語処理、人工知能、OCR技術、機械学習、人文知の構造化、及び演習(1)
知の構造化論
第3回 自然言語処理、人工知能、OCR技術、機械学習、人文知の構造化、及び演習(1)
美馬 秀樹
ガイダンス(オンライン)
知の構造化論
第1回 ガイダンス(オンライン)
美馬 秀樹
ソクラテスは何故死刑を受けたのか? (「古くからの告発への弁明」を中心に)
古典は語りかける (学術俯瞰講義)
第4回 ソクラテスは何故死刑を受けたのか? (「古くからの告発への弁明」を中心に)
納富 信留
虚記憶と実記憶-神経細胞集団による情報の符号化
脳の科学-シナプスから人生の意味まで(学術俯瞰講義)
第11回 虚記憶と実記憶-神経細胞集団による情報の符号化
井ノ口 馨
後期ロールズの政治的リベラリズム
正義を問い直す(学術俯瞰講義)
第13回 後期ロールズの政治的リベラリズム
井上達夫
死生の問いと現代の学術
死すべきものとしての人間-生と死の思想(学術俯瞰講義)
第13回 死生の問いと現代の学術
島薗 進、熊野 純彦、村松 眞理子
学部・研究科
講義映像
講義言語
学年
分野
特集
閉じる