中枢神経系の発生・分化機構の解析(御子柴克彦最終講義)
2006年度開講
【研究概要】 神経化学、生理学 分子生物学、細胞生物学 遺伝学、発生生物学、生化学 【教授略歴】 1945年3月 東京都生まれ 1969年 慶應義塾大学医学部卒業 1969年 同大学院医学研究科入学 1973年 同博士課程修了(医学博士) 1973年 慶應義塾大学医学部生理学教室 助手 1974年 同 専任講師 1976年 仏パスツール研究所分子生物学教室留学 1982年 慶應義塾大学医学部生理学教室 助教授 1985年 大阪大学蛋白質研究所 蛋白質機能制御部門 教授 -1992年3月 行動制御部門 教授(併任) 1986年 岡崎国立共同研究所機構 基礎生物学研究所 -1991年9月 行動制御部門 教授(併任) 1991年 東京大学医科学研究所化学研究部 教授(併任) -1992年3月 1992年 東京大学医科学研究所化学研究部 教授 -現在 1992年-現在 分子神経生物学研究室 主任研究員