☆だいふくちゃんの選ぶおすすめ講義 vol.2☆

こんにちは、OCWスタッフです。

2020年は新型コロナウイルス流行のため、まさかこのような1年になるなんて…と思うことばかりでしたね。

なかなか自由に外出できなかったり、今まで以上にいろいろなことに気を遣いながら生活しなければいけなかったり、大変な思いをされたり、不安、イライラを抱えている方も多いかと思います。

OCWスタッフも春からほぼ在宅勤務となり、慣れない中での作業は大変でした…。

元通りとはいかないまでも、もう少し過ごしやすい日々が戻ってきてくれたらなぁ…と願っています。

そして、OCWが皆さんの『おうち時間』を充実させるお手伝いができるよう、ますますコンテンツを充実させていけたら、と思っています。

さて、2020年のだいふくちゃん通信の締めくくりは、昨年好評でしただいふくちゃんの選ぶおすすめ講義の第2弾です!

だいふくちゃん目線で講義をたっぷり紹介してもらいたいと思います!ではさっそくだいふくちゃんにバトンタッチしてたくさんお話してもらいましょう❤

UTokyoOCW広報部長のだいふくだぴよ❗

ことしはあんまりおさんぽにいけなかったけど、おうちでたくさん動画を見たぴよ❗

だいふくの厳選した3つの講義を紹介するぴよ🎵

「地域」から世界を見ると?(学術俯瞰講義)

2015年度開講 第12回 「ヨーロッパ中世の幻想の食卓」 池上 俊一先生

https://ocw.u-tokyo.ac.jp/lecture_1345/

だいふくはOCWのみんなとおいしいごはんを食べるのが大好きぴよ❗

ごはんを食べるみんなの楽しそうな顔やいろんなお話を聞くのがすごく好きぴよ。

この講義では、いろいろな食材が持っている宗教的な意味や、食事をする場が持つ社会的な役割を知ることができるぴよ。

身近なごはんにもたくさんの意味があるって教えてもらったぴよ~

大学教育開発論/東京大学フューチャーファカルティプログラム(東大FFP)

2020年度開講 第1回「研究紹介演習・高等教育の現在、東大FFPの概要と意義」 栗田 佳代子 先生

https://ocw.u-tokyo.ac.jp/lecture_1990/

この講義は大学の先生を目指すための方法を実践的に勉強するものだぴよ。

でも、だいふくがみていてもためになることがたっくさんあるぴよ。

みんなとお話したり、伝えたりするのが上手になりそうぴよ❗

OCWのことをもっともっと知ってもらえるよう、さっそく実践するぴよ🎵

「つながり」から読み解く人と世界(朝日講座「知の調和―世界をみつめる 未来を創る」2019年度講義)

2019年度開講 https://ocw.u-tokyo.ac.jp/course_11419/

朝日講座では、毎年設定されるテーマをもとにいろんな先生がお話してくれるぴよ。

今回は、「つながり」というテーマだった2019年度を紹介するぴよ。

コロナウイルスでお散歩したり、お友達のぴぴりやメメムーと会えなくなったり、だいふくもおうちにいることが増えたぴよ。

おうちにいると「つながり」ってすごく大事なことだなって気づかされるぴよ。

今は会えなくてもオンラインでつながることができるから、また広報のみんなと楽しいことを考えて発信していきたいぴよ❗

だくふくちゃんの好きなことはたくさんの人に楽しさを伝えること、そしておいしいご飯を食べて幸せを感じることなんですね。

来年もだいふくちゃんと一緒にたくさんの面白い講義をお届けしていきたいと思います!