How to Use

使い方 How to Use

検索について
How to Search

UTokyo OCWでは、UTokyo Online Educationで公開されているすべての講義資料、講義映像などを検索することができます。検索対象は、講義名、講師名、シラバス、資料(全文検索)、映像です。

  • 検索ボックスに任意の言葉(キーワード)を入力してください。
  • 検索結果の表示形式は「コースごとにまとめる」「各講義ごとに表示する」から選ぶことができます。
  • 検索結果の表示順は、「キーワードとの関連度が高い順」「アクセス数順」「開講年月日順」から選択できます。各ボタンをクリックすると、昇順降順を変更できます。
  • 検索結果表示時に、左側のチェックボックスを使うと検索結果の絞り込みができます。
  • 講義映像視聴時に、キーワードによる音声検索、映像検索*が可能です。「次へ」をクリックすると次のキーワード箇所へ遷移します。
    * 映像内に表示される講義スライドが対象となります。
  • 各ページ右側に表示されている「おすすめキーワード」をクリックすると、そのキーワードで全講義を対象とした検索ができます。

UTokyo OCW allows you to search all published course materials, and lecture videos provided on UTokyo Online Education. The search function covers all course titles, instructor names, syllabuses, and materials (full-text search) and videos (including speech and presentation slides).

  • Enter any word in the search box.
  • Choose the display format of the search results from “Course” or “Each Lecture”.
  • Choose the display order of the search results from “Relevance”, “Access Ranking” or “Lecture Date”.
  • Use checkboxes displayed at the left of the search result page to narrow down your search.
  • Enter a keyword in the search box on lecture video pages for Voice Search or Video Search*. Click “Next” to move to the next search point of the keyword.
    * Text search for presentation slides displayed in a lecture video.
  • Click “Keywords” displayed at the right of each page to find courses easily.

講義の分野について
Subjects of Courses

各講義には分野が付与されており、分野を利用して講義の検索を行うことができます。 分野は自然言語処理技術を用いて各講義に対して付与されており、一つの講義に対し複数の分野が付与されています。分野の体系には図書の分類であるNDC(日本十進分類)を利用しています。

Courses are labeled with subjects, and you can find courses by specifying the subjects. The subjects of courses are classified automatically by using natural language processing techniques. Each course is labeled with more than one subject. The system of subjects used to classify courses is based on a classification of books, NDC(Nippon Decimal Classification).

MIMA サーチについて
MIMA Search
この結果をMIMA Searchで可視化する

検索した各コースや各講義のページにあるMIMAサーチのボタンをクリックすることにより、あなたの選択した講義と関わりのある講義をUTokyo Online Educationの中から見つけることができます。また、それらの講義との位関係性を視覚的に捉えることができます。
MIMAサーチとは、東京大学の教員によって開発された自然言語処理に基づいた検索・可視化システムです。詳細については、こちらをご覧ください。

Click the MIMA Search button on any course page or on any lecture page to find other relating lectures in UTokyo Online Education. MIMA Search presents a relationship visually in a structural graph.
The MIMA Search is based on a natural language processing system developed by the University of Tokyo. For details on MIMA Search, please refer to here.

My Listについて
My List

興味を持った講義をチェックしておきたいときは、マイリストボタンをクリックしてください。 Google、 Facebook、Twitterアカウントでログインし、マイリストに追加することで自身のマイリストを保存し、いつでも一覧を確認できます。

If you are viewing courses on the system and find a course that catches your interest, click the My List button. The courses will be stored in your My List associated with your Google, Facebook or Twitter account. You can view the courses at anytime and anywhere if you log in with the same account.

授業カタログについて
Online Course Catalogue
このキーワードで授業カタログを検索する

検索した各コースや各講義のページにある授業カタログのボタンをクリックすることにより、東京大学の学部後期課程(3年次以上)・大学院課程で現在開講している科目の中から、選択した講義に関連した科目を表示することができます。
授業カタログの詳細については、こちらをご覧ください。

Click the Online Course Catalog button on any course page or on any lecture page to display courses currently available in the University of Tokyo’s Senior Division Undergraduate Programs (third year and beyond) and Graduate Programs that relevant to the lecture you selected.
For details on Online Course Catalog, please refer to here.

推奨環境
System Requirements

UTokyo OCWの利用にあたっては、次の環境をおすすめします。

PCからの利用
  • 以下のいずれかのブラウザの最新版
    • Microsoft Internet Explorer 9以降
    • Firefox
    • Safari
    • Google Chrome
  • 最新のAdobe Flash Player
モバイルデバイスからの利用
  • iPhone、iPad、Androidスマートフォン、Androidタブレット

UTokyo OCW is best viewed with

From PC From mobile devices
  • iPhone, iPad, Android phones and Android tablets